弁理士試験(短答・論文)合格のための少人数制ゼミ 勝どきゼミ! 弁理士合格
コンテンツ TOPページ
講座一覧
ゼミのご案内
短答対策ゼミ
論文対策ゼミ
口述対策ゼミ
改正法対策ゼミ
特別対策ゼミ
改正法情報お問合せ
勝どき!ゼミ
代表講師:弁理士 高橋 幸夫
短答対策の講座・ゼミ
コース一覧 短答猛反省条文超解析条約点取隊
五択倶楽部
短答必勝会[4月] 短答の感覚を呼び戻せ!
代表講師が多枝・短答試験に長年合格し続けた経験などを踏まえ、短答試験に再度合格するために必要な情報を伝授します。

代表講師が、自ら、ゼミ員一人一人の個性・特性を見抜き、短答合格に何が必要であるかを、徹底指導します。

短答試験の合格に必要となる知識、感覚等を効率よく再構築できるゼミです。

短答試験対策のペースメーカーとして最適です。

多枝・短答過去問(平成10年〜13年)及び法改正問題(平成18年〜20年改正)の演習を行い、短答試験の合格に必要となる事項(知識、弱点の把握と補強、解法テクニック、勉強計画等)を教授します。

毎回、多枝・短答過去問1年分と代表講師が作成した改正法問題を解き、自分で解答を確認・検討した後、講師が解説し、適宜ゼミ員の質問に答えます。

説明は、板書、口頭が中心となります。(何回も当ります。一方通行でなく双方向の授業形態です。)

担当講師(代表講師等)は、正答率を発表し、誤答が多い問題の解説を行って、枝の題意の捉え方、枝の解析の仕方、短答の解答テクニック、短答までの調整方法などを丁寧に説明します。

対象者
平成26年の短答試験に絶対合格するという意気込みがある者

基本的な事項の説明はしません。

<受講許可基準>
平成20年〜25年の短答試験過去問で36点以上とれる者(目安)

若干名(3名)募集します。

お申込みはこちら

募集要項
日  程 全4回
平成26年4月6日(日)、13日(日)、20日(日)、27日(日)
 会場、講師の都合などで変更になる場合があります。変更する場合には事前に相談します。
時  間 午前9時〜午後1時30分
募集期間 平成26年3月20日(木)〜
先着順(選抜試験は行いません。)で、定員になり次第締め切ります。
基準に満たない場合、ゼミの風紀を乱すおそれがあると考えられる場合には、ゼミの受講をお断りすることがあります。
人  数 10人以内
 少数精鋭でゼミを実施します。
 五択倶楽部のメンバーと合同になります。
場  所 そらまちルーム
 地下鉄半蔵門線
 京成押上線
 都営浅草線
 東武スカイツリーライン線
 押上駅B1出口徒歩2分
費  用 22,000円(税込)
参加許可後には上記費用が発生します。
ゼミを欠席した場合、講義の録音はお渡ししますが、費用の返却は行いません。
講  師 「勝どきゼミ」代表講師 弁理士 盒 幸夫